ごしきまろとは

垂水のあちこちでみかけるごしきまろ!
彼はいったい何者なのか!?
ごしきまろ誕生秘話がここに明かされる!!

五世紀頃、五色塚古墳付近で暮らしていたが、川沿いで遊んでいると突如ワープしていまい平成17年にきてしまった。 ワープした先には「垂水観光推進協議会」があり、なりゆきで垂水の観光宣伝マンに抜擢される。 垂水の観光情報を地道に発信し、7年間の修行を経て「巨大化」という特技を身に付けたことで24年度垂水区の観光大使としてデビューを果たす。

名前 ごしきまろ(五色麻呂)
住所 五色塚古墳(ごしきづかこふん)神戸市垂水区五色山4-1-12
年齢 5才
性格 マイペース
コンプレックス 顔がでかいこと
苦手なもの
特技 ワープ、巨大化、和歌を詠むこと、ダンス、利き勾玉
好きなもの いかなのくぎ煮、垂水
口癖 でしゅ、まろは〜