垂水のおすすめスポット 東垂水

井植記念館(いうえきねんかん)

UPDATE:2017/07/13

昭和44年ジェームス山の高台に

カメロン商会のジェームスさんが、この山を開発して外国人用貸住宅を建てたので「ジェームス山」と呼ばれています。
ジェームスさんが亡くなられてからは、三洋電機の創業者井植歳男さんがこれらの土地と外国人用貸住宅を買い取りました。
その後、この井植さんを称え、昭和44年ジェームス山の高台に井植記念館が建てられました。

井植記念館

住 所 神戸市垂水区青山台1-21-1
TEL 078-751-5216
FAX 078-751-7696
URL http://http://www.iuekinenkai.or.jp/
  • 井植記念館

交通・アクセス

JR・山陽電鉄「垂水駅」から山陽バス23系統で「青山台」下車、南へ徒歩約8分
市営地下鉄「名谷駅」から市バス・山陽バス15系統で「青山台」下車、南へ徒歩約8分

万葉歌碑(まんようかひ)

UPDATE:2017/07/13

垂水にゆかりのある六首の歌

平成6年11月に、山陽電鉄滝の茶屋駅から約30メートル下に見える平磯緑地に垂水にゆかりのある六首の歌が刻まれた万葉歌碑が建立されました。
※山陽電鉄 滝の茶屋駅江戸時代には、山陽電車滝の茶屋駅の周りには 「駒捨の滝」・「おんぢが滝」・「琵琶が滝」などという滝が海岸の崖にかかっており、麓を通る西国街道沿って数軒の茶屋がありました。
それで滝の茶屋と呼び、そのまま山陽電鉄の駅名になりました。

  • 万葉歌碑

交通・アクセス

山陽電鉄「東垂水駅」から東へ徒歩約10分

周辺のおすすめスポット