垂水のおすすめスポット

久昌寺(きゅうしょうじ)

ヤマモモの木で造った観音像

円通山と号して臨済宗の寺院です。
天徳2年(958年)の創建で行基がヤマモモの木で造った観音像が本尊であるといわれています。
また、本堂の前には、南北朝時代の観応3年(1352年)の銘のある「宝筐印塔」(ほうきょういんとう)があり、「時衆百余人」という字も彫られています。
「時衆」というのは、一遍上人の「時宗」に帰依していた人のことです。

交通・アクセス

・JR「須磨駅」から市バス72系統で「下畑」下車、北西へ徒歩約10分
・市営地下鉄「名谷駅」から市バス74系統で「下畑」下車、北西へ徒歩約10分
・JR・山陽電鉄「垂水駅」から山陽バス(垂水東口発23系統)で「桃山台3丁目」下車、南東徒歩約10分